home > 下田のお吉

日独修好150周年 劇団アンゲルス15周年

石川日独協会×劇団アンゲルス
共催企画

第16回公演「下田のお吉」

山本有三作品「女人哀詞」を原作とした
ドイツ演劇の巨匠B・ブレヒトと
ヘッラ・ヴォリョキ(フィンランド)との共作戯曲
Judith von Shimoda の本邦初演!


原作:B・ブレヒト"Juduth von Shimoda"
劇場バージョンの再構成:ハンス・ペーター・ノイロイター(Hans Peter Neureuter)

台本・演出:岡井 直道
翻訳:楠根 重和


出演者
月原 豊(劇団アンゲルス)
下條 世津子(劇団アンゲルス)
澤田 春菜(劇団アンゲルス)
川本 千晴(劇団アンゲルス)

風李 一成(KAZARI@DRIVE)
雨宮 貴紀(KAZARI@DRIVE)
山本 翔太(KAZARI@DRIVE)

岡崎 裕亮(劇団ジョキャニーニャ)
新保 正(児童劇団さくらんぼ)

LAVIT(劇団ひまわり金沢)
古林 絵美(劇団ひまわり金沢)
加賀谷 千代(劇団ひまわり金沢)
清水 綾子(劇団ひまわり金沢)
東 義久(劇団ひまわり金沢)
内多 優(劇団ひまわり金沢)
池田 青加(劇団ひまわり金沢)

楠根恵理佳(新人)


舞台監督:本庄 亮(劇団アンゲルス)
舞台美術:高橋 良
照明:松本 徹(照研)
美術:遠藤 朝子
映像:嬉野智裕・山内 崇寛
ギター演奏:池田 洋一郎
作曲・演奏:ヌケアナ
制作:劇団アンゲルス


同時開催
「高橋良展」 × 「輪島塗り展」


公演期日※公演は終了しました。ありがとうございました!

 

会場:金沢市民芸術村ドラマ工房
入場料金:一般 \2000 / 高校生以下 \1000