Follow @theater_angelus


2017/12/20〜23
韓日地域国際交流公演
韓国演劇協会全北支部-劇団アンゲルス

韓国 劇団2作品と劇団アンゲルス1作品の公演
最終日には交流パーティーもございます。
是非韓国の作品をご覧ください

会場:スタジオ犀 (長土塀3-24-28)
入場料金:1作券 \1,500
3作共通券 \2,500
※日時を指定してお申し込みください。
予約はこちらから
theaterangelus@gmail.com

--------------
◆作品紹介◆

@12/20(水) 19:00〜
劇団アンゲルス
「構成詩"むくげの花"」

日本の作家が書きつけた韓国への思いを、新たなる構成詩として演じる。 濱口國雄・中野重治・井崎外枝子・広津里香・(金芝河・他)


出演:アトム、森田采希子、上坂拓矢、木林純太郎、奈良井伸子
構成/演出:岡井直道
歌:元田喜子.井上道代
ギター演奏:垣田堂
ダンス:川端恵
(詩とダンスと歌のパフォーマンス)

★終演後オープニングセレモニーをやります。

-------------------
A12/21(木) 19:00〜
劇団文化の領土
「ヘイ、ブラザー」

突然の事故で両親を失い、一人残されたがポジティブな性格で悲しみを笑いに昇華させる俳優志望の27歳、イ・ソリョン。将来を嘱望されたスポーツ特待生だったが、経済的困難から体育の道を断念し、社会生活を始めた32歳の会社員イ・ジョンソク。大家に追い出され家賃の安い部屋を見つけたジョンソクは、ソリョンの家にやって来る。こうして始まった二人の同居生活。気難しい性格のジョンソクと、寂しさを抱えたソリョンは、事あるごとに衝突を繰り返し、二人の間の壁はますます高くなっていく。家族を必要としないジョンソクと、温かい家族を求めるソリョン。果たしてこの二人の同居生活の行方は?

出演
俳優1 チョン・ジュンモ
俳優2 イ・ジュンオ
演出 アン・デウォン
助演出 コ・ジョヨン
作 オ・ジユン
音響 イ・ギョンミ
照明 シン・ヒョクヒ
舞台 イ・ジョンミン

-------------------
B12/22(金) 19:00〜
劇団カチドン
「花火のように、蝶のように」

1920年代、スンヒは、舞踊を学ぶために玄海灘を渡る。そこで、日本人舞踊家、石井漠の門下生となった彼女は、崔承喜(さい・しょうき)と呼ばれ、舞踊を学ぶために職業を選ばず、昼間は清掃の仕事をしながら、夜に人で踊りの練習に励む。そんな中、師匠である石井漠が、一人で練習している崔承喜を見つけ、彼女の舞踊にかける情熱と可能性を発見する。その後、石井漠は直接スンヒを指導するが、うまくいかない。一人残って練習に打ち込むスンヒは、夢の中で兄に会い師匠の踊りを真似ることをやめ、自分だけの踊りを見い出すようになる。この踊りで、スンヒは祖国だけでなく、日本でも舞踊界のトップスターへと駆け上がる。その後、祖国に戻ったスンヒは、夫の安漠(アン・マク)と出会って結婚し、夫と共に世界を旅しながら公演を重ね、大成功を収める。しかし、戦争が勃発し、彼女の精神的支柱であった兄が亡くなったため、戦争中にも関わらず、最も華やかな踊りである<菩薩の舞>を踊る。戦争中に越北(現在の北朝鮮に渡ること)したスンヒは目を負傷し、自由が抑圧された地で、自由に踊ることが叶わなくなったため、この去ろうとしたが、政府が彼女を監視下に置いて拘束する。ついに、彼女は最後の踊りを終えて死を迎え、自由な蝶となって羽ばたく。


製作 チョン・チュングン
劇作 チェ・ジョン
演出 チョン・ギョンソン
音楽 ホ・グィヘン
照明 イ・ウソン
音響 イ・テクヒョン
映像オファー ソ・ユジョン
人形操作 キム・スジン
出演 キム・ギョンミン

-------------------

C12/23(土) 17:00-20:00
クロージング交流パーティー
(参加費 \1,000- 持ち寄り差し入れ大歓迎!)

-------------------

2017年9月に全羅北道庁から石川県国際交流課に次の提案があった。「韓国全羅北道と石川県(姉妹都市)との文化芸術交流を通じて両道県の友好協力増進を実現したい。 本年(2017)は、韓国の2劇団が金沢市で公演を行う。 今後は、隔年で訪問交流公演を実施することにより両地域間の文化芸術の発展と友好増進を作り出していきたい。」


主催:社)韓国演劇協会全北支部
主管:社)韓国演劇協会全北支部、石川県、劇団アンゲルス
後援:全羅北道、全羅北道文化観光財団、韓国文化芸術委員会、社)韓国芸術文化団体総連合会全北連合会







2017年の活動▼▼▼

1月15日「怪談」依頼公演@問屋まちスタジオ

2月5日「朗読会」参加@メロメロポッチ

2月24日「アンゲルス映写会」かなざわ演劇祭2017.Feb助賛企画@スタジオ犀

4月1.2「詩の朗読会vol.3金沢駅に侏羅紀の恐竜を見た」@スタジオ犀

4月29日「劇団ひまわり発表会」@スタジオ犀

5月「韓国留学」@劇団DOMO

5月28日「駆け引き」@楽市楽座公演 幕間劇 石浦神社

6月4日「朱鷺の墓」@野田山墓地内 ロシア人墓地

7月30日「犀川ゆかりの詩人たち」依頼朗読@北國新聞会館17階172会議室

9月「HeroOKICHI」@ロシアイルクーツク公演

10月「An企画2017」@スタジオ犀&YUCK DANCE STUDIO

10月14日「奥能登国際芸術祭2017」参加@上黒丸

11月3日「天草の浦島太郎」依頼公演@泉野図書館

11月15日「グルーカル演劇祭」@スタジオ犀

12月9日「アンゲルス企画2017 ダンス・ワークショップ成果発表公演」@松任学習センターライブシアター

12月20日「韓日地域国際交流公演」@スタジオ犀

 「三文オペラ」上演